FC2ブログ

とりあえず 

とりあえず完成。
やっぱり、キャラクタ文字で苦戦
変換ソフトに取り込んだりするときに、コードが違ってたりして
大変だった。
このゲームは、こんなゲームだったんだ・・・。
30年来の謎がやっと解けたよ。
ゲームクリアのあと、遠い昔の出来事が色々蘇った。
昨日の事のように。

まぁ、そんなこんなでこちらをどうぞ。

イントロ部分ですね。"Y"を押すと
長い長い説明が始まります。
sosocr.jpg


クイーンエリザベス号に爆弾が仕掛けられたと
無線連絡が入ります。
sosocr.jpg


そして、船倉見取り図を基に爆弾の仕掛けられた
荷物を探し出します。
sosocr.jpg


このゲームのマスコット「ライラちゃん」と一緒に爆弾を探します。
sosocr.jpg


スポンサーサイト

やった 

やった!
やったよ、変換ソフト見つけたよ。
探せばあるもんだ。
あとは、えみゅでキャラクタ文字だけ
打てば完成だ!

打つべし 

とにかく、打った。
打ちに打った。ただ、ただ打った。
まるで人間OCRになったように、機械的に打った。
ひじを左わきの下からはなさぬ心がまえで、やや内角をねらい
えぐりこむように打つべし。 
あしたのために打つべし、打つべし、打つべし・・・。

ようやく打ち込み完了。
打ち込み以外のときは
MZT→TXT、TXT→MZTファイル変換ソフトを
探していたが、なかなか見つからない。

OCR 

家に転がっていた古いOCRソフト(読んでココVer.9)を引っ張り出してきて
さっそく読み込ませてみる。

sosocr.jpg

ま~、結構間違えてる。
いやいや、よく見るといけるぞ。
一から打ち込むよりもかなり早いはずだ!

これを使ってこつこつ変換作業を進めるとしますかな・・・。

ps
作者のかたのお名前が
鴨子(カモコ)だと思ったら
カモノコさんだったのね
ビックリしたよ!(爆

ラジコン熱 

ボクのラジコン熱は冷めてはいないのですが、
だんだんラジコンにお金が使えないような、大変なことになっているのです。

と、言うのも
そもそも、ボクのブログのカテゴリ機械加工は、ラジコンの部品を加工したり作ったりする為に始めたものです。
それには、そうとう使いました。
やっと、使えるようになると今度は部屋が狭すぎて加工ができ無い為
加工スペースを作るべく、近所に10坪ほどの土地を借りました。

今度は、そこにユニットハウスを置くべく
日夜がんばっています。
そりゃ~、どんどんお金がなくなるわ。

ラジコン復活は、いつの日か?(汗

そろった 

そろった。
全て揃った。
後は、打ち込みだ。
とりあえず、テキストで打ち込めばなんとかなるかな?
問題はキャラクタ文字
Hの反転とかCの反転とか→(やじるし)の反転とか・・・。
MZ-80K2E

あ!全角で打ってやればいいか!そもそも半角文字しかないし。
いやいや、それ以外のキャラクタはどうしよう。
ま、えみゅの方で打てばいいか。うんうん。

でも、8ページもあるものを、打ち込むのは大変だなぁ。
そだ、スキャンして、OCRを使っちゃおう。

んで、 

んで、ネットオークションで早速落札
I/O別冊マイコン・ゲームの本[1]
MZ-80K2E




うっひょ~!
懐かしいぜ!
MZ-80K2E
うわ~、こんなゲームもあったなぁ。

MZ-80K2E
ガンダムゲームだって~(笑

そして30数年の時を経て、このプログラムと再び出会う。
MZ-80K2E


ゲームの内容はクイーンエリザベス号に仕掛けられた時限爆弾を発見し
解体して処理する。タイムリミットは10分と言う内容だ。
もう、すっかり忘れていたよ。

ps
たいしたプログラムの知識も無いボクが復活させることが出来るのかな~?

う~ん 

う~ん、なんて名前だったかな?
SOSバチスカーフだったかな~、ちがう。
調べてみると2ちゃんねるのカキコに
SOS!クイーンエリザベス っつーのが大作で。48KB拡張してないと動かない。
ねずみのマスコットもかわいいゲーム。

とか
MZ-80で「SOSクイーンエリザベス」にハマったのは俺だけじゃ無いはず
誰かWindowsに移植してくれないかな

ってのがあった。これだ!これに間違いない。

「SOS! QUEEN ELIZABETH」ってタイトルだ。
ここにも出ていた。

そう言えばあの時
I/O別冊のマイコン・ゲームの本[1]に載っていた
たしか8ページほどあり、おそらくpeekpoke文を間違えていてまともに動作せず、すぐ暴走。
load時間も長く、ついに実際どんなゲームかも分からないまま遊ぶ事無く途中で挫折したゲームだ。

ネットではMZ-80のエミュもあるし、基本ベーシックのプログラムだったはず。
このゲームを無性に復活させたくなった。

そう 

いろんなゲームなどを打ち込みして、動作しないプログラムは無かった。
その中で、ゆいいつ動作させることが出来なかったプログラムがあった。
ページにしてたしか8ページ、ベーシックのプログラム
そして、「ネズミ」がアシスタント。
これ位の記憶しかない。
なんの本に載っていたのか、調べてみた。
オイルフィードだったかな?
ちがった・・・。

アルバイト 

夏休みにアルバイトをして、足りない分を母に出してもらい
念願のマイコンを購入
シャープのMZ-80K2Eだ。
MZ-80K2E
記憶は正しく¥148000だった。
メモリーは48kbに(メガじゃないよ)増設済み
ベーシックマガジンやI/Oなどに載っていたリストを打ち込んでは毎日毎日遊んでいた。

そして、 

そして、高校生になった。
工業高校の電気科。

まわりには、マイコン族いっぱい!

ボクはまた、マイコンの方に行く・・・。 

はじめてのラジコン 

中学2年になり興味がラジコンの方に向き
初めてラジコン購入。
マシンはタミヤのF2ラルトハート。
プロポはロジテックのLT-212
黄色で金属のボディーだった。
ロジテックといえば、パソコン周辺機器のメーカーとしておなじみですが、
なんとRCのプロポも作っていたんですねぇ~。

そして高校入学時に
京商サーキット20ローディーバハを父に買ってもらう。
初めてのエンジンラジコン
エンジンはエンヤ。型はもう覚えていない。
近所の広場で友達とよく走らせた。

そう 

彼とは、同じクラスになったことは無かった。
知り合ったのは、中学一年のとき
近所の「ニノミヤムセン」に「マイコン」を触りに行ってて
そこで仲良くなった。
ベーシックマスター、アップルツー、MZ-80Kが置いてあったと思う。
ボクと彼はMZでよく遊んだ。
彼はやたらとパソコンに詳しく、いろいろ教えてもらった。
当時の家電屋さんはボクたちにフレンドリーで
「クリーンコンピューター」のMZのマシン語モニタやベーシーックなどを
貸してくれて、休みのときなんかは開店から夕方まで
一日使わせてくれていた。

その彼のところは、ボクのとこなんかよりずっとお金持ちで
お父さんは阪急電車に勤めていて
宝塚ファミリーランドに顔パスで連れて行ってもらったこともあった。

彼は、当時高価だった、ベーシックマスターレベル3(だったかな?)
を買ってもらって、ボクは彼の家におにぎりを持ってよく遊びに行ったものだ。

ボクは本も無く、マイコンも無かったので
なんとなくベーシックが判り出した頃だった。

むむむ。 

それから、調べてみた。
彼は間違いなく「女」になっていた。
ブログもやっていた。

懐かしい思いもあり、メールしてみた。

返事があった
でも、ボクの事はよく覚えていないみたいで
彼はお袋さんにメールが有った事を伝えると
ボクのことをよく覚えてくれていたみたいだ。

もう、30年以上も前の話なのにね。

夕焼け 



ポール ヴァン ダイクさんの曲

お祭りの後の、綺麗な夕焼けを思わせる
美しい曲です。

秋になり涼しく、夕焼けを見ていると
聞きたくなる、一曲です。

そう言えば、あの時 

ある日、友達から電話が有った。
「中学の同級生がテレビに出ている!」と。
友達は、「よく似ているけど、どう思う?」と言う内容だった。
ボクもテレビを見てなかったので、内容だけ聞くと同級生には間違いなさそうだけど
「まさかなぁ~」と言う印象だった。
なぜなら、同級生は「性転換」していると言うことだった。